失業保険と会社の辞め方

知っていれば得、知らなければ大損の退職知識

退職の手順

退職時の有給買い取り

投稿日:

会社を辞めるにあたって、引き継ぎをしっかりやって、後に迷惑がかからないようにしたい・・・それは立派な心がけです。

さて、引き継ぎをやっていたら退職日ぎりぎりまでかかってしまうことが途中で明かになり、予定していた有給消化が無理になりそうな場合はどうしたら良いのでしょうか。

会社は、有給休暇を放棄するように巧みに誘導してくるかも知れません。

辞める社員になど1円も払いたくないというのが会社の本音でしょう。

しかし、そのような誘導にみすみす乗る義務もありません。

有給休暇が消化できそうもない場合は、有給休暇の買い取りを会社に打診してみましょう。

本来、有給休暇の買い取りは労働基準法で禁止されています。

しかし、退職時にまとめて取得する場合に限り、有給休暇を買い取ってもよい、とされています。

矛盾しているようですが、これは有給休暇の主旨を考えると筋が通っているのです。

休日というのは、心身を回復して、次の仕事に備えるものです。

有給休暇にも、この休日の理屈が当てはまるため、買い取りは禁止されているのです。
お金をもらっても、働き続けていたら気力体力は回復しないからです。

しかし、会社を辞めるのであれば、退職日を過ぎたらずっと休日です。
心身を回復するという主旨から外れることがありません。

このため、例外的に有給休暇の買い取りが認められています。

この有給買い取り、弱点は「会社への強制力がない」という点です。

買い取りを拒否されたら、為す術がありません。

そういう場合は、遠慮なく有休消化に入ってしまいましょう。

shitsugyo-hoken

shitsugyo-hoken

-退職の手順

執筆者:

関連記事

no image

退職願の書き方と見本

今回は、退職願を書くときに注意するべきポイントを解説します。 1.用紙は何を使うのか 社内に専用の書式があればそれを利用します。 ない場合は、便せんを用意します。 この便せんは、白の無地が基本です。 …

no image

退職願

退職の決心を固めたら、まず切り出す相手は誰が適当でしょうか。 それは、直属の上司になります。 会社を辞めるという人は、かなりの割合で自分の直属の上司が嫌いになっていることでしょう。 しかし、だからとい …

no image

上司からの、有給を取らせない作戦

前項では、「退職時には残っかた有給休暇をまとめて消火しましょう」ということをお話いたしました。 その希望を会社に告げると、かなり高い確率で上司からの説得工作が待っています。 「有給休暇を消化していたら …

no image

退職金規程がない会社は退職金なし?

前回、「退職金の支給は、退職金規程に基づいて行わなければならない」とお話しました。 実際は、退職金規程を改訂してしまえば、(既存社員はともかく)退職金を1円も支払わない形にすることは全く難しくありませ …

no image

持ち逃げ厳禁

さて、晴れて最終出社日となりました。 この日に必要な重要業務がふたつあります。 ・会社から貸与されていたものを返却する ・会社に預けていた物を返してもらう 順番に見てきましょう。 まず、会社に返却する …