失業保険と会社の辞め方

知っていれば得、知らなければ大損の退職知識

失業中の年金保険料はどうしよう

国民年金はいくら?

投稿日:

国民年金でいくらもらえるのか?

満額で、年額772,800円です(平成26年度)。
月にして64,400円。

「こんなんじゃ生活していけない」
という意見も多いのですが、実は、この金額をもらえる人すら少ないのです。

理由は、この年額772,800円というのは、1ヶ月も欠けることなく、年金保険料を納付し続けた人に支給される年金額だからです。

国民年金保険料は、20歳から59歳までの40年間納付することが義務づけられています。

20歳ではまだ学生の人も多いですから、実際のところ免除などで納付していない期間がある人も多いです。

しかし、こういった納付していない期間があると、年金は満額もらえることはなく、一定額が減額されてしまいます。

また、60歳から年金を受給することは現時点では可能ですが、そちらを選択するともらい始めた年齢によって1回あたりに支給される年金額は減らされます。

つまり、納付と受給の両面で、年金額は減らされる要素を抱えています。

といっても、受給できるのであればまだマシともいえます。

最悪の場合、受給資格を得ることなく年金受給年齢に達してしまうことが考えられます。

年金をもらう資格を得る条件は、25年間の年金保険料納付期間です。

1ヶ月でも足りないと、年金は1円ももらえないことになり、今まで納付してきた年金保険料は「無駄金」になります。

サラリーマンを辞めると、仮に奥さんを扶養に入れていた場合は年金保険料も2人分納付しなければなりません。

さらに、今までは会社が負担していた保険料もなくなりますから、とんでもない負担感を感じることが多いです。

だからといって年金保険料を納付しないでいると、延々と取り立ての電話が鳴り続けますし、将来無年金という最悪の老後が待っています。

どうにも、八方塞がりです。

shitsugyo-hoken

shitsugyo-hoken

-失業中の年金保険料はどうしよう

執筆者:

関連記事

no image

0120963729からの着信。無視すると破滅する

0120963729 見覚えがない番号が ディスプレイに表示されています。   見知らぬ番号だから、無視しよう・・・ ちょっと待って下さい。   怖い人が家に来るかも知れませんよ! …

no image

年金をもらえるのはいつから?

年金がいつからもらえるのか?ということをまともに把握している人は極めて少数です。 なぜかというと、年金を支給される年齢がじわじわと引き延ばされるように法改正され、さらにその経過措置として色々な法律が付 …

no image

国民年金に加入しないことは可能か

引退世代にとっては年金はもらえるものですが、現役世代にとって年金とは、コストでしかありません。 特に、会社を辞めた後は収入が激減しますから、容赦なく送りつけられてくる国民年金保険料の請求書を見るとスト …

no image

0120506021を無視すると、家に怖い人が来る

・0120506021 見知らぬ番号から着信がありました。   「ああ、また迷惑電話か」 こんな風に考えて、 無視している人も多いと思います。   しかし、 無視していると、 怖い …

no image

国民年金はサラリーマンも加入

一般的に、サラリーマンが加入するのが厚生年金、自営業の人や無職の人が加入するのが国民年金と言われています。 しかし、これは実は正しくありません。 厚生年金は、国民年金が含まれているからです。 国民年金 …