失業保険と会社の辞め方

知っていれば得、知らなければ大損の退職知識

失業中の年金保険料はどうしよう

国民年金と厚生年金の違い

投稿日:

この項では、国民年金と厚生年金の違いについてお話します。

国民年金制度は、20歳~59歳までの国民全員に加入義務があります。
「国民全員」ということは、厚生年金に加入している人も含みます。

つまり、厚生年金に加入したときに、同時に国民年金にも加入しています。

厚生年金の保険料は年々上昇傾向を続けていて、給与の17.12%(平成25年9月~)です。

「年金保険料は、給料の2割近いのか・・・」
と思うと恐ろしい話ですが、これは会社と社員で折半しますので、毎月の給与から天引きされる金額はこの半分になります。

それでも、1割近い負担になるわけで、決して軽くはないでしょう。

ちなみに、厚生年金保険料の中には、国民年金保険料も含まれています。

厚生年金が国民年金に上乗せされて設計された制度である以上、保険料も2段階構造になっているのです。

さて、国民年金の保険料を見てみましょう。

これは収入に関係なく一律で、15,250円です(平成26年4月~)。

とはいえ、無職状態の人にとって、この毎月1万5千円という出費は大きな負担になります。

減免制度が利用できる場合もありますが、窓口でいいくるめられて追い返されてしまうことが多いのが難点です。

減免というのは要するに払うべきお金を払わないことですから、その不利益を被る側の役人が親身になってくれることは期待できません。

「親切に、自分にとって一番いい行動を指示してくれる」
などと考えていると高い確率で酷い目にあいます。

あらかじめ、きちんと減免の条件を調べてから戦いに臨みましょう。

shitsugyo-hoken

shitsugyo-hoken

-失業中の年金保険料はどうしよう

執筆者:

関連記事

no image

0120963729からの着信。無視すると破滅する

0120963729 見覚えがない番号が ディスプレイに表示されています。   見知らぬ番号だから、無視しよう・・・ ちょっと待って下さい。   怖い人が家に来るかも知れませんよ! …

no image

国民年金はサラリーマンも加入

一般的に、サラリーマンが加入するのが厚生年金、自営業の人や無職の人が加入するのが国民年金と言われています。 しかし、これは実は正しくありません。 厚生年金は、国民年金が含まれているからです。 国民年金 …

no image

年金が破綻しない理由

「年金破綻」の続きです。 前回、あらゆるマイナス要素を抱えていながらも、「年金は破綻しない」と書きました。 なぜなら、年金が破綻しないというのは、年金をもらっていれば十分に生活できる、ということとイコ …

no image

0120925997 はアレの請求。

知らない番号から着信がありました。 0120925997   さて、多くの方は 知らない電話番号からの着信 は無視すると思います。   悪質セールス電話だったり、 架空請求だったり …

no image

国民年金保険料をとことん延滞した場合2

無料配布中! 国民年金保険料を 「合法的に払わない」方法 はこちらをクリック↓ 国民年金・合法的支払い逃れマニュアル   国民年金保険料をとことん延滞した場合、 続きです。   前 …