失業保険と会社の辞め方

知っていれば得、知らなければ大損の退職知識

失業中の年金保険料はどうしよう

0120211231を無視すると、怖い人が家に来る

投稿日:2016年6月18日 更新日:

0120211231

この番号から電話がかかってきたあなた。

無視してればいいや、などと考えていませんか?

 

その対応は、破滅的な結果を招きます。

 

なにせ、相手は

あなたの電話番号だけではなく、

自宅住所や銀行口座、

勤務先まで知っているからです。

 

具体的には、

・銀行口座を差し押さえられる
・自宅に取り立てが訪問してくる
・会社に、給与差し押さえ通知が来る

などの強硬手段をとってきます。

 

というのは、

0120211231

は、「国民年金保険料を払え」

という督促の電話だからです。

 


無視してたら、家に来る!年金の取り立てを止める方法」は

⇒ こちらをクリック


 

0120211231

不審な電話・・・?と思いがちですが、要対応です。

 

国民年金保険料の取り立ては、

住民税や国民健康保険料に比べると

まだ優しい方でした(過去形)。

 

住民税を延滞すると、

すぐに銀行口座の差し押さえ

に着手してきます。

 

一方、国民年金保険料については、

住民税レベルのキツイ回収

は行われていませんでした。

 

しかし、

政府は方針を転換。

 

国民年金保険料を滞納している人に対し、

積極的に

差し押さえや訪問回収を

推進しています。

 

ほんの数年前まで、

「数ヶ月に1度督促状が家に届く程度」

 

だった国民年金保険料の取り立ては、

急速に厳しさを増してきています。

 

まず、

外部業者に請求業務を委託しました。

 

この請求業者は、

当然ですが

 

成果を上げないと次の契約を

更新してもらえません。

 

このため、

成果をあげるのに必死です。

 

今では1ヶ月以内の延滞であっても

延々と取り立ての電話をかけてきます。

 

代表的なのは、

日立トリプルウィン

という東北にある会社です。

 

発信者番号は、

0120211231

です。

 

そう、あなたに電話をかけているのは、

この会社です。

 

「着信だけで怪しい」

「重要な用なら、留守電に入れるのでは」

そう考えた人も多いと思います。

 

しかし、

0120211231

からの電話は、基本、

留守番電話には用件を入れません。

 

これにはきちんとした理由があり、

ひとことで言えば

個人情報の保護です。

 

つまり、万が一でも

他の人の電話に

「延滞の情報」

を漏らす事態を避けるためです。

 

結果としてですが、

 

【とても怪しい着信】

 

という印象を与えてしまいます。

 

このため、

0120211231

からの着信を受けた人は

 

「知らない番号から電話がかかってきた」

「気持ち悪い」

 

で済ませている人が多いようです。

 

気になる人は、この電話番号

0120-211-231

をネットで調べます。

 

しかし検索すると

とんでもない思い違いをした書き込み

がされている掲示板が見つかります。

 

「架空請求の会社」
「詐欺会社」
「迷惑電話設定に登録しました」

といった具合です。

 

しかし、

国民年金保険料の納付書

が送られてくる封筒には、

 

きっちりとこの「日立トリプルウィン」

が委託業者として印刷されています。

 

このことからも、

正式に自治体から委託を受けている

ことが分かります。

 

「都合が悪い相手は、みんな詐欺師」
などという発想になっている人

がたまにいます。

 

しかし相手は国ですので、

必ずどこかで強制的な追い込みをかけられます。

 

無視するのは得策ではありません。

 

こういった業者は、

国民年金保険料の回収を、

 

「●●年●●月まで」

 

という条件で委託されています。

 

契約が延長されるかどうかは、

ひとえに回収実績にかかっています。

 

当然ですが、

実績をあげるため

回収には全力を注いでいます。

 

昔に比べて、

「国民年金保険料の取り立て」

が強烈に厳しくなった・・・

 

と感じている人が多いですが、

それは当然のことなのです。

 

0120963729

自宅までやってくることも。

 

ちなみに、

日立トリプルウィン以外でも、

 

複数の企業が

国民年金保険料の回収業務

を委託されています。

 


「じゃあ、早速かけなおしてみます」

 

ちょっと待ってください。

 

何の準備もなしにかけ直したら、

延滞している保険料を全額支払う約束をさせられて終わり

です。

 

相手は、取り立てのプロだということは忘れてはいけません。

 

「言いなり」にならないためには、

こちらも事前に知識を仕入れておく必要があります。

 

その知識を、今なら無料配布中です。

 

無視してたら、家に来る!年金の取り立てを止める方法」は

⇒ こちらをクリック


 

 

shitsugyo-hoken

shitsugyo-hoken

-失業中の年金保険料はどうしよう

執筆者:

関連記事

no image

0120506021を無視すると、家に怖い人が来る

・0120506021 見知らぬ番号から着信がありました。   「ああ、また迷惑電話か」 こんな風に考えて、 無視している人も多いと思います。   しかし、 無視していると、 怖い …

no image

国民年金はサラリーマンも加入

一般的に、サラリーマンが加入するのが厚生年金、自営業の人や無職の人が加入するのが国民年金と言われています。 しかし、これは実は正しくありません。 厚生年金は、国民年金が含まれているからです。 国民年金 …

no image

0120925773の着信、正体はアレの請求。

0120925773   見覚えがない番号から、電話がありました。   「見覚えがない電話番号からの電話」 には対応しないのが普通の人の反応です。   知らない番号からの …

no image

退職後の年金

会社を辞めると、それまで加入していた厚生年金からは脱退することになります。 健康保険と違い、任意継続などという制度もありません。 厚生年金を脱退したとはいえ、年金保険料を支払う義務がなくなるわけではあ …

no image

国民年金の納付期間が足りない

今までも繰り返し述べてきましたが、年金を受給するには、最低でも25年間の年金納付実績が必要です。 さて、たまにこういう勘違いをしてしまう人がいます。 「もう40歳なので、今から国民年金を払っていっても …