失業保険と会社の辞め方

知っていれば得、知らなければ大損の退職知識

失業中の健康保険

出産手当金の注意点

投稿日:

前項で、出産手当金の概要についてお話しました。

今回は、出産手当金を利用するにあたっての注意点を見ていきます。

もう一度確認すると、出産手当金が支給されるのは下記の日数分になります。
・出産予定日以前42日間(双子以上のときは98日間)
・産後56日間

では、出産予定日の42日前から産休に入ればちょうど良い計算になります。

・・・が、予定日通りに赤ちゃんが生まれてくるかというと、そんなにうまくはいきません。

出産予定日よりも早く生まれることもあれば、遅くなる場合ももちろんあります。

実はそういった場合、出産手当金の支給額は変わってきてしまうのです。

早く生まれた場合は、出産手当金が支給される期間が減ります。

具体的に見てみましょう。

予定日の42日前から産休に入っていたとして、仮に予定よりも1週間早く出産した場合、産前分として支給される出産手当金は42-7日分で、35日分になってしまいます。

逆の場合は、出産手当金が支給される期間が延びます。

つまり予定日より遅れた場合ですが、この場合、遅れた日数分も出産手当金が出るのです。

例えば1週間遅れて出産した場合は、42日+7日+56日で、合計105日分が支給されることになるのです。

出産が遅れた日数分、出産手当金にプラスと考えて下さい。

なお、出産手当金の請求時効は2年です。

出産を終えてから、ある程度時間がたってから申請しても十分に間に合います。
(忘れないようにしましょう)

shitsugyo-hoken

shitsugyo-hoken

-失業中の健康保険

執筆者:

関連記事

no image

出産で退職した場合

出産を理由に、会社を辞めざるを得ない人も多いと思います。 会社を辞めて収入がなくなるのに、出産費用がかさむというのはなかなかキツイ状況です。 そこで頼りになるのが、出産にあたって健康保険組合や国民健康 …

no image

国民健康保険の保険料

前回は、任意継続した場合の健康保険料の調べ方についてお話しました。 任意継続の保険料が判明したら、次は国民健康保険の保険料です。 国民健康保険の保険料は、運営主体の市区町村によって計算方法が異なってい …

no image

働くお母さん限定給付金

前項でご紹介した「出産育児一時金」は、専業主婦、会社員、パートなど立場を問わず、出産したすべての女性に給付される手当でした。 一方、働いている女性(一部、退職した女性)しかもらえない給付金が存在します …

no image

任意継続とは

会社を辞めた場合は、その会社で加入していた健康保険組合も同時に脱退するのが原則です。 しかし、例外があって、会社は辞めても、健康保険に引き続き加入し続けることが認められています。 これを、任意継続とい …

no image

任意継続の保険料

退職後、どの健康保険に加入したとしても、医療費の自己負担分は差はなく3割です。 このため、任意継続を選ぶか、国民健康保険を選ぶかは、単純に健康保険料は、どちらが安く済むのか?で判断できます。 任意継続 …