失業保険と会社の辞め方

知っていれば得、知らなければ大損の退職知識

失業保険

失業認定日を欠席した

投稿日:

失業保険は、ハローワークで失業認定を受けた数日後に指定口座に振り込まれます。

ということは、失業認定を欠席すると、当然、その期間中の失業保険は出ません。

失業認定は、「失業の状態であるかどうか」「きちんと、指定された内容・回数の転職活動をしているか」を書類審査します。

審査するといっても毎回、失業認定に訪れる人の数は膨大ですから、形式上、条件を満たしていればパスできます。

ちなみに、失業認定は4週間ごとに行われますが、全ての日が失業状態と認められるわけではありません。

例えば、1日だけフルタイムで日雇いアルバイトをした場合は、その日は失業保険が出ません。

その4週間での「失業状態の日」は27日となり、支給される失業保険も27日分になります。

さて、失業認定日に欠席した場合、こういった失業認定の審査ができません。

失業状態の認定がされない以上、失業保険も出ないということです。

なお、そのまま何もせず、次の職業認定日にハローワークに出向いたらいいや、と考える人もいるかも知れません。

しかし、これは致命傷になりかねませんので絶対にやらないでください。

というのは、次の失業認定日に行っても、失業保険はもらえないからです。

結局、8週間分の支給が空いてしまいますので貯金がかなりないと苦しくなります。

失業認定日をすっかり忘れていた場合でも、ハローワークに行って正直に事情を話しましょう。

そうしないと、一気に生活資金が窮する状況に追い込まれます。

shitsugyo-hoken

shitsugyo-hoken

-失業保険

執筆者:

関連記事

no image

失業認定日を変更できるか

4週間に一度、失業認定日があります。 この失業認定日に出ないと、失業保険をもらうことはできません。 もし欠席したりすると、その直前4週間分の求職活動はなかったも同然の扱いとなります。 では、失業認定日 …

no image

失業保険受給中の病気・ケガ

失業保険をもらっている最中に、病気がケガをしてしまった場合、引き続き失業保険を受給できるのでしょうか? 失業保険は、「働こうと思えば、いつでも仕事を始められる人」にしか支給されません。 これを考えると …

no image

失業保険は何日もらえる?

失業保険は何日もらえるのでしょうか? 失業保険をもらえる日数は、所定給付日数といい、退職理由と退職時の年齢、雇用保険の被保険者期間によって自動的に決まります。 具体的な所定給付日数は、下記の表のように …

no image

失業保険をさらに延長する方法

会社都合退職になると、失業保険を支給される日数が増えることがお分かりいただけたかと思います。 さて、失業保険を、さらに延長する方法があります。 あまり想像はしたくないと思いますが、失業保険を所定給付日 …

no image

失業保険

退職後は、失業保険で当面の生活費をまかなおう、という人が多いと思います。 貯金がみるみる内に減っていく状況は、精神的には非常につらく、これが緩和できる失業保険は非常にありがたいものです。 できれば、失 …